整理収納アドバイザーになるには?資格取得の方法や仕事について

資格研究ー整理収納アドバイザー
スポンサーリンク

”片付けのプロ”として最近注目を集めている「整理収納アドバイザー」。

資格の概要やお仕事、そして気になる資格取得の方法を紹介します。

整理収納アドバイザーってどんな仕事?

  • 片付けても片付けても散らかる
  • 使いやすいキッチン収納にしたい
  • クローゼットはいっぱいなのに着ていく服がない
  • 子どものおもちゃが溢れかえって困っている

など、家が片付けられないと困っている人を助ける”片付けのプロ”。

片付けを必要とする人の自宅へ出向き、一緒に部屋作りについて考えたり、片付けや収納方法について講演やセミナーを行うなど個人での活動を行うケースと、家事代行や清掃会社、福祉施設などの企業や団体に所属して仕事をするケースがあります。

最近では、OURHOME Emiさん や ”こんまり”こと近藤麻理恵さん などが活躍され、大注目の人気資格となっています。

ハウスキーピング協会の認定資格

「整理収納アドバイザー」をはじめ、「ハウスキーピングコーディネーター」など住環境に関する資格を多く認定しているハウスキーピング協会が主催しています。

アドバンス 整理収納アドバイザー1級
ベーシック 整理収納アドバイザー2級

整理収納アドバイザー2級では、基本的な整理の考え方や具体的な方法を学び、主に自宅の片付けの悩みを解消するための方法を学びます。

プロ活動を行い、人に整理収納について教えるためには1級資格が必要となります。

資格取得の方法は?

ハウスキーピング協会が主催する認定講座を受講する、またはユーキャンの「整理収納アドバイザー1級・2級講座」を受講し、課題を提出して通過する必要があります。

プロ活動のできる1級を取得するには、予備講座受講後、筆記と実技の2回の認定試験を受験し、合格しなければなりません。

おすすめの受講方法は?

ハウスキーピング協会の主催する講座を受講する場合と、ユーキャンの通信講座を受講する場合の費用やメリット・デメリットをまとめました。

講座受講 ユーキャン
費用  <2級>

23,100円 (税込) 

※テキスト代、認定料含む

<1級予備講座>

32,400円(税込)

※テキスト代込

 <2級・1級予備講座>

49,000円(税込)

※一括払いの場合

※送料込

期間 <2級>

講座開催日のうち任意の1日

(10:00~17:00)

<1級予備講座>

講座開催日の任意のうち連日

2日間(10:00~17:30)

 標準学習期間:4ヵ月

(8か月間のサポートあり)

メリット
  •  2級・1級予備講座がそれぞれ受講できるため、2級のみの取得が可能
  • 短期間で取得ができる
  • 講師から直接解説を受けるため、刺激になる
  • 同じ資格を目指す仲間ができやすい
  •  両講座受講する場合、費用が6,500円安い
  • 自宅で学習ができる
  • 自分のペースで学習ができる
  • 学習サポートがついている
  • 何度もテキストを確認できる
  • 実例集やDVDなど付属教材が充実している
デメリット
  •  両講座受講する場合はユーキャンより受講料が高い
  • 都市部にしか受講会場がない
  • 希望の受講日がない可能性がある
  • 講師によってわかりやすさに差がある
  • 時間がたつと内容を忘れてしまう
  • 2級のみの受講ができない
  • 学習ペースを自分で保つ必要がある
  • 講師の話を聞くことができない
  • 同じ資格を目指す仲間がいない

私はユーキャンにしました!

ユーキャンを選んだ理由

私は現在、2歳の息子を保育園に預けて働く兼業主婦です。

仕事が休みで、子どもを主人に預かってもらえる日を確保し、朝10時から17時まで、7時間みっちり講座を受講することは時間的に難しかったので、仕事や家事の合間、子どもが寝た後に好きなペースで学べる通信講座を選びました。

また、プロ活動のできる1級取得を視野に入れての受講だったため、テキストや教材が充実していて、何度も見返すことができることも魅力的でした。

気になる講座の内容は?

教材は基本テキスト3冊とトレーニングブック1冊からなり(その他ハンドブックやDVDが付属します)、2級は2冊のテキストを学習し、2度の課題提出を行うことで認定されます。

1級はさらにもう1冊のテキストを学習し課題に合格することで、予備講座の修了とみなされ、一次試験(筆記)、二次試験(実技)へと進むことができます。

学習は基本的に

  1. テキストによる解説(整理とは何か、収納の鉄則、など)
  2. トレーニングブックでの実践(実際に自宅のキッチンや押し入れの収納を見直していきます)

の実践方式で進むので、自ら手を動かすことでたくさんの気づきが得られ、さらに家も片付いてきれいになるという、一石二鳥の講座です!

最後に

私が受講を開始したのは2017年3月。3週間ほどで2級の認定を受け、4月末には1級予備講座まで修了することができました。

自宅で実際に作業する時間はかかりますが、学習内容自体は難しいものではありません。

しかし!

これまで様々な片付けハウツー本や収納本を読んできても、いまいち捉えられなかった

「整理収納」の本質が、講座を受講することでストンと呑み込めました。

この本質を理解することが、片付けをするにあたってとても大切なものになるので、受講を迷っている方がいたら、ぜひ勇気を出して挑戦してみるといいですよ!

これからのこと

私はこれから、7月に行われる1級一次試験、そしてその後の二次試験に挑戦する予定です。

今後の勉強方法や試験の内容については、またお知らせしますね。では。

スポンサーリンク
資格研究ー整理収納アドバイザー

ABOUTこの記事をかいた人

整理収納アドバイザー| 30才・3才息子&5才マルプーのワーキングママ| 子育て・家事・仕事を両立しながら毎日を楽しく過ごす片付けのコツを紹介しています。働くママや主婦のあなたの暮らしに役立つ整理収納アイディア満載!無印良品や100圴グッズをフル活用で誰でも片付け上手になれますよ♪